先生が人間味のあるクリニック

クリニックに行った時に、脳卒中発症後のガイドラインは一番思うこととしてどんな先生だろうと感じますね。これは自分を治してくれる先生として、見ることがあるのです。その時、透析の基礎知識はえばっている先生だとちょっとがっかりですね。それよりも、話しやすい人の話を聞いてもらうことができる、兵庫県下では訪問の事をそんな先生の会うことができると、ずっと通いたいと思うことがあります。そのことは、私が感じているだけではありません。多くの人とクリニックの話をするときに、大阪府下で一番の透析病院から治療が上手ということと優しい人間味のある先生のところを望んでいる人が多いのです。特に病気がちの時には、そんなことを重要視しています。
脱毛なら大阪蒲生四丁目の内科で私のいつも通っているところの先生も、とても人間味あふれる感じで話をしてくれます。ぱっと見た時に、そんなことを感じないのです。ところが先生ということを忘れてしまうほど、友人のように話すことができるのです。見た目とのギャップにも驚き、その先生に見てもらいたいという気持ちがさらに強くなっています。